…【ピックアップ】━・:*☆…━━━━━・:*☆…━━━━━・:*☆…━━━━━・:*☆

◆【酒粕】当店のこだわりの酒粕についてご紹介しています◆
その1→■CHECK■

その2→■CHECK■

その3→■CHECK■

…【清酒】・:*☆…━━━━━・:*☆…━━━━━・:*☆…━━━━━・:*☆


◆【新規取扱開始】佐賀県 天山酒造「岩の蔵」大分初登場!
天山・七田醸す天山酒造が九州内のみで販売している限定ブランド。
それぞれ個性の違うお酒たちをぜひ味わってみてください◆
詳しくは→■CHECK■


◆【ワイン】山梨県 勝沼醸造「アルガブランカ シリーズ」
日本固有のぶどう品種「甲州種」に特化し、世界でも高く評価されるワインを醸しています。
大分県内 正規取扱店は当店のみ◆
詳しくは→■CHECK■


◆【新規取扱開始】広島県 旭鳳酒造「旭鳳 純にして醇」「旭鳳 氣醸極酒」
広島の米、広島の酵母、広島の水、杜氏 土居亨が氣愛を込めて醸す酒、入荷しました◆
詳しくは→■CHECK■

…━━━━━・:*☆…━━━━━・:*☆…━━━━━・:*☆…━━━━━・:*☆

2015年08月02日

◆【イベント】2015.7.27(MON)「Azumatsuru Night 2015」東鶴酒造より野中保斉さんと奥様の恵理子さんをゲストにお招きして南大分の〔菜々人〕さんにて開催させて頂きました!そしてなんと!東鶴酒造にとって大分県で初めての会だそうです!皆様のご協力のおかげで盛大な記念すべき初開催となりました◆




2015年7月27日(月)


東鶴酒造 × 丸田酒舗 × 菜々人


「Azumatsuru Night 2015」


とてもとても熱い夜でした!!!



AzumatsuruNightその10.jpg


野中さんからお聞きしたのですが、


東鶴の会を今まで大分県で開催したことがなかったそうです。


つまり今回の「Azumatsuru Night 2015」が


記念すべき☆東鶴の会☆大分県初開催☆だったわけです!!!



お酒のラインナップも豪華に11種類。


お米の違いや酵母の違い、にごりの量の違いや熟成の違いなど、


いろんなコンセプトで飲みくらべていただきました。


AzumatsuruNightその2.jpg


まだリリース前のお酒や、非売品的なお酒も多数あり


参加して下さったみなさまには、


東鶴を浴びるほどに堪能して頂けたのではないでしょうかヾ(*´ω`)ノ゙


豪華なラインナップに驚く〔菜々人〕スタッフのシンマさん ↓


AzumatsuruNightその3.jpg


和らぎ水はもちろん仕込み水。


今回は酒の会 初参加の方も多かったので、


大量の仕込み水を用意しました!


「お酒を1杯飲んだら、お水を1杯飲みましょう」とアナウンス。


『おかげで次の日も二日酔いなく仕事に行けました!』と


翌日さっそく「東鶴」を買いに来てくださった


男性のお客様が言っておりました(●´д)人(д`●)



AzumatsuruNightその4.jpg


乾杯はなんと「東鶴 純米吟醸 山田錦 20BY」。


ピンと来る方はかなりの“東鶴ファン”かもしれませんね♪



実はこの20BYのお酒...


保斉さんが杜氏として初めて仕込んだお酒なんです!


それまで造りを辞めていた東鶴酒造 復活の1本ということです。


とてもとても貴重なお酒です!


大分☆初開催の記念すべき最初の乾杯はもちろんこのお酒で( *´艸`)


AzumatsuruNightその5.jpg


〔菜々人〕さんの美味しい料理とのマリアージュも最高でした!


会の流れにそって揚げたての“てんぷら”や


他にもたくさんの料理が出てきたのですが、


お酒を注いだり、お話したりが忙しすぎて写真を全く撮れていません(>ω<。)


みなさまが食べておられるのをジッと見つめていたのですが、


めちゃくちゃ美味しそうでした(゜ロ゜)


AzumatsuruNightその11.jpg



約30名のお客様と同じ時間を共有できたことはとても幸せでした!


自分が惚れた人、惚れたお酒、蔵元と飲食店様とのご縁を繋ぎ、


またその飲食店様の先にいるお客様と蔵元とのご縁を繋ぐ。


これこそが我々が目指す酒屋の仕事だと確信しております。



ただなによりも我々だけではこの会は成立しません。



当日、台風の心配もありましたが


東京から直接 大分に入っていただいた東鶴酒造 野中保斉さん。


また佐賀から車を運転して大分まで来てくださり、


会に参加して下さった奥様 恵理子さん。


この会を開催するにあたって


「どんな人たちが、どんな場所で、どんな思いでお酒を造ってるのか感じたい。
そして自分たちが納得したお酒で会をしたい。」


という想いで、蔵元にも訪問し、


当日も会場の準備や料理の準備をしてくださったチーム〔菜々人〕の皆様。



そしてなによりも、この会に参加して下さった、


東鶴ファン☆大分代表の皆様!


(↑もうこう呼んじゃってもいいのではないでしょうか!笑)


本当にありがとうございましたm(_ _)m


AzumatsuruNightその12.jpg


また次回の開催を楽しみにしておいてください!




Specialthanks to all the people who supported me. ♪(´ε` )







posted by 丸田酒舗 二代目 at 21:22| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ イベント ◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。